2014/09/29

パティーヌ

 まだ染色されていないワニ革で靴を製作し、
 完成後にカラーリストの職人さんに染色していただきました。
 イメージを伝えれば色やグラデーションの付け方などの要望に応えてくれます。
 手作業でいくつもの色を重ねることにより濃淡を出したり奥行きを与えたり
 染色によって革をより魅力的に表情を付けることを
 パティーヌと呼ばれています。
 
 
 パティーヌならではの色の奥行きやグラデーションが
 光の当たり方によって不思議な色合いに映る深みのあるバーガンディーの一足です。
 

2014/09/16

Saddle Shoes

つま先に少しボリュームを持たせた木型のサドルシューズは普段使いとしても活躍してくれそうです。 

2014/09/03