2013/07/24

     都合により7月25日(木)~7月28日(日)までお休みさせて頂きます

                                                     ご連絡は7月29日(月)以降となりますのでよろしくお願いします。

2013/07/22


昨日はお休みだったので、映画を観て来ました。
 「言の葉の庭」という映画です。
私がブランドを立ち上げて、はじめてオーダー会を開催させて頂いた時から縁があるお客様が、この映画のパンフレットを持って来てくださったことがきっかけです。その方は新海誠さんの描く世界観がお好きだそうで、今回の作品が靴職人になりたい男の子のお話だったので、ご紹介くださいました
その方の好きな世界観に興味が湧いたのと、何よりパンフレットの中の新緑の緑と空の青と水の描写がとても綺麗だったので映像で観たいと思いました


靴作りを目指す男の子のセリフの中に 「靴をつくることだけが俺を違う世界に連れて行ってくれる」 とありました。
私のものづくりの原点は幼い頃から、何かを作っている時間、没頭している時間がまさにその世界でした。
口下手だったので、その時間が自分にとってはとても貴重な時間だったんだと思います。
仕事となるとその頃のものづくりに没頭していた時間と同じように過ごすことは出来ませんが、
親方が忙しくてバタバタとしている時に限って、ふと奥さんの靴を作ることがあったのですが、ただただ純粋に靴を作って何かをリセットしてたんだろうなと思います。


話を戻すと、靴に関する場面ではきちんと調べたり、実際に現場を見たりしたんだろうなと思う場面も垣間見ることが出来ました。
日本人の細やかさや繊細な物事の捉え方がうまく描写されている日本のアニメは本当に凄いなと思います。
水の描写がとても綺麗な映画なので、この暑さにバテている人、一時間弱の映画ですが涼しさを味わいにいかがでしょうか。

2013/07/13

装うことは

 
 
 
 
 
 
 
今までに数足オーダーなさったお客さまからの今回のご注文のリクエストは、すべてお任せということでした。
途中経過で黒い革ですよ、ということだけはお伝えしました。
デザインはいっさいお伝えしていなかった中で、私が作る靴をイメージしてそれに似合うであろう服装でいらっしゃいました。
猛暑が続く今日このごろ、
改めて装うということは、もちろん自分のためでもありますが相手に対しての礼節でもあるのだなと教えて頂いた気分です。



2013/07/05

エキゾチックレザー


 
 
エキゾチックレザーの代表格でもあるワニ革(クロコダイル)に並ぶトカゲ革(リザード)です。
クロコダイルよりも控えめで小さな鱗と独特のつや感が特徴のリザードです。
革自体はとても薄手の革なので靴として全体的に使用するには、マッケイ製法の靴やパンプスなどに向いていると思います。
サイズが小さいので部分的に使用するのもいいですね。
幅何センチとサイズごとに分けれて売られているのですが同じサイズのものを選んでも鱗の大きさや
模様も若干違いますし鱗に隠れて傷や穴が多いので左右合わせるのに意外と苦労します。
生き物なので傷はしょうがないので、どう紙型を組み込むか革を見てイメージしているので革屋さんでは選ぶのに真剣です。



トカゲといえば、小さい頃身近にいた大嫌いな虫? 昆虫? の第2位です。
ちなみにあの身近にいるトカゲではないですよ。
目と口を付けて立体にイメージすると動きだしそうなので、なんでこれを革として使用しようと思ったのかと思うと感心します。